スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
石ノ森章太郎展 
杉並アニメーションミュージアムという所に
「石ノ森章太郎展」を見に行った。
四年前にできたこの施設初めてだったが、
無料というのは太っ腹。杉並区は、アニメの
スタジオがいっぱいあって区をあげて
アニメには助成してるみたいだから
その一環のようです。

石ノ森章太郎展では、セル画、デザイン画、
台本等が展示されていた。ぱっと思い浮かぶ
石ノ森作品は、「サイボーグ009」
「さるとびエッちゃん」「がんばれロボコン」、
実写ではなんと言っても「仮面ライダー」!!
子供の頃たくさんお世話になりました。
最近のアニメでは「人造人間キカイダー
が好きです。暗い話だったけどギターを
かかえたジロー
がかっこよかった。
(ちなみに実写だとこうなる、うぷぷ)

佐武と市捕物控」っていうアニメ
(1968)のセル画が展示してあって、
この作品は知らなかったけどとても
シブかった。この時代は、テレビは白黒
なので、背景もセルもモノクロで作った
ということを発見。絵の具の種類が少なくて
済んで楽だったろうなぁ。←デジタル彩色以前
を知るものとしての感想。今は、パソコンで
色付けするのであっという間に手も汚さず
できます。ちなみにまだパソコンを使わない
彩色をしているのはサザエさんだけらしい。
(それについての朝日新聞の記事はこれ



スポンサーサイト
 
 
落書き 
麻生太郎
aso


志位共産党委員長
shii


石破農水省大臣
ishiba


芥川龍之介
akuta


ジョージ・ルーカス
george
 
 
今年第一弾ライブ 
昨日は、久し振りにライブでした。
去年秋以来の充電が効いたのか
結構いい出来だった。
お客さんもめずらしくたくさん入って
やる気が出たね。
でも前半は、緊張で足が震えました。
もっといろいろ喋ろうと思ってたけど
うまく喋れませんでした。
半音間違えて曲やり直したり、
よくこの手の失敗はやるんですけど、
今回も出ましたね。反省。
でもライブハウスの人からは、
「演奏うまくなった?」って言われて、
ひっーどんだけ前はヘタだったんだろう。
早くバンドでやりたいですねぇ。
1人はMCの間が持たんよ。。。

gig03

gig02

gig01
(撮影U子様。ありがとうございました)

仕事関係の人が見に来てくれたのだけど
ドローイングしたものをくれました。
かっこいいですねぇ、絵。さすが
アニメーターさん。宝物にします。
gig04
gig05



 
 
バレンタイン考 
バレンタインのチョコもらいました。
経理の女性(実は会社役員)が、毎年
社員全員男女関係なく配ってくれるんです。
その女性がみんなの喜ぶ顔見たさに楽しんで
やっているよです。


私は、日本のバレンタインは
大学の頃デパートでバレンタイン特設会場の
売り子のバイトやってから嫌いになりました。
ものすごい客でおしくらまんじゅうの
殺気立った売り場をカウンターの中から
見たら、みんなそこまでして何の為に
やるんだろう…と妙に冷静になったもんです。

それ以来、バレンタインデーには
そんなチョコレート業界の商戦には乗らんぞと
わざと煎餅をあげたりしましたっけ。(今は、
ハート型の煎餅とかバレンタイン用に売ってますけど)

ま、歳食ってからそんな反骨精神もなくなり、
最近は別に夫や彼氏にチョコレートあげるくらい
いいんじゃないかと思うようになりました。
義理チョコとか逆チョコとかは、あほらしいと
思いますけど。最近は、自分チョコとかある?
売れりゃなんでもいいんですね。

うちの会社は、女性社員がみんなでお金出して
男性社員に義理チョコ…という悪習がなくて
ほんとうによかったです。

 
 
無声時代ソビエトポスター展 
東京国立近代美術館フィルムセンターで
やっている「無声時代ソビエトポスター展
に行って来た。
社会主義時代のポスターって妙に啓蒙的で
おもしろい。みんな顔が真面目だし、ポーズも
未来を指差しているような「自衛官募集」的な
ものも多いし。映画とは娯楽であるはずなのに
どこかしらプロバガンダの匂いがプンプン。
けどわりと色使いは派手で、ポップなデザイン
は、当時前衛的だったのでした。

そしてついでに常設展の「展覧会 映画遺産
というのも見た。昔映画の撮影で使われたフィルム
カメラとか台本とかが展示されていた。
嬉しいことに、アニメーションの古い撮影台
があった。木枠で出来た手作りの撮影台。
昔は、これで一枚一枚セルを重ねては
パシャっと撮っていたんですね。

あと手塚治虫のコーナーもあり、
実験アニメの「人魚」のセルが展示されていた。
アトム他の手塚の商業アニメと違う
雰囲気の絵ですばらしかった。
ということで、行った甲斐がありました。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。