FC2ブログ
 
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
佐清の足 
世田谷文学館でやっている「市川昆の世界」
という資料展に行く。
犬神家の一族マニアとしては、マストゴーな企画。
市川昆監督の生絵コンテや横溝正史に宛ての手紙、
台本など、監督のリアルな息づかいが伝わってくる
展示物がたくさん。うはー。
アニメーター出身だけあって絵がかわいらしい。
仕事でたまに絵のヘタっくそな監督がいるので
(アニメの監督でですよ!)、やはり監督というものは
絵ごころが必要だと思いました。

そして一番の目玉は、「犬神家」で使われた小道具の
数々。金田一耕助の衣装、かなりでかい。石坂浩二って
そんなにガタイのいい人だったっけ?
あと佐清のマスクと湖に浮く「足」。結構すね毛が
本物っぽくてよく出来てました。ちょっと残念だったのは、
これらみんなリメイク版(2006年)の物だったこと。
オリジナル版はもう保存されてないのかなぁ。

写真撮影できないのでスケッチしてみました。
inugami01
inugami02
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。