FC2ブログ
 
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
ピカソとクレー 
渋谷のBunkamuraミュージアムでやっている
ピカソとクレーの生きた時代」という
展覧会に行って来ました。
渋谷駅のハチ公口から茶髪でアイライン
真っ黒のねぇちゃんたちとぶつからない
ように雑踏を抜けて美術館までたどり着く。
館内は、かなりの人出。なのにシーンと
静まり返っている。通りの店の呼び込みの
うるさい声と人混みで混沌としている外と
まるで別世界。大人の空間ですねぇ。。。

クレーというアーティストは今回初めて
知りましたが、ポップなのに淡い色彩が
好きでした。顔のパーツを分解した福笑い
のような絵が気に入った。ピカソは
「ギター」という絵が印象に残りました。

その後、ランチを食べようと雑誌に載っていた
某喫茶店に行ってみた。
内装とテーブル、椅子がかわいくていい雰囲気。
しかし注文した品が、15分経っても20分
経っても来ない。ちょっと遅すぎるかなと
思い始め、25分過ぎた頃「30分まで来なかったら
文句言おう」と思っていたら、28分くらいして
来ました。遅いっ。
どうもウェイトレス一人、シェフ一人で
やっているようで、お金を払う時もレジに誰もいなくて
しばらくぼっーと立っていた。あの店にはもう
行かないだろう。雑誌に紹介されたといっても
あまり期待していかないほうがいいことも
ありますねぇ。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。