スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
美術館講座その1 
「美術館で英語をブラッシュ・アップ」講座(全5回)
の第一回目に横浜まで行ってきました。先生は日本人と
イギリス人のハーフで教育は英国で受けたが、日本で
美大の講師などしている方で、ジョン・レノンみたい顔
でした。(ハーフだからショーンレノンというべきか?)
英語で最初話が始まりましたが、「わからない人のレベルに
合わせて日本語でも喋ります」と言って、ぺらぺらな
日本語で、時々英語の単語が混じると「ルー大柴みたいです
けど…」と笑いを取っていました。

最初に美術館の歴史と変遷とかそこで働く人の
役割(キュレーター、修復・保存、展示係etc... )など
の話があって、実際そこの美術館の展示室まで移動して
学芸員のひとから鑑賞のポイントなどの話がありました。
最後に、次回からの`美術館ガイドワークショップ`の
グループ分けがあり、そのうちグループで展示物の
ガイドを 英・語 で発表させられるそうです。
こりゃかなり難問です。

受講生は全部で40人ですが、男性3人あとは20,30代の
女性が主流で4,50代も結構いました。しばらくぶりに
英語を使う機会が出来て嬉しいです。腕の見せ所!?
月一回ですが楽しくやれればいいなぁ。

美術館外観、後ろは日本一高いビル、ランドマークタワー
yokohama01


近くのオブジェ、遠目にジェットコースターか?と思った
yokohama02
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。