FC2ブログ
 
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
ソビエトアニメ劇場 
ソ連時代のアニメーションを見てきました。
「アニマル」、「アイロニー」、「ファンタジー」、
「ノスタルジー」の四つのジャンル別に上映されていて
今回は「アイロニー」を見ました。
10分から30分の短編アニメーションが7本で
全部80年代の作品でした。

イギリスの学校で卒論で冷戦時代のアニメーションを
やったので、初めて見るものばかりでしたがなにやら
懐かしい感じでした。
「アイロニー」だけあって暗いトーンで難解…というか
完結しないストーリー(え、これで終わり?とか)に
釈然としないものもありました。
その一方で、80年代後半だとペレストロイカの波で
西側の物質や文化が流れ込んで来た時期なので、モノに
溢れる資本主義への批判とかが見て取れました。

近々、「ノスタルジー」も見たいと思います。

ところで、次回のライブがあと一ヶ月ちょっとに
迫ってきました。とりあえず新曲3曲やる予定。
今回の曲は、ソビエトアニメではないですが、
結構社会批判というか私の得意とするところの
ネタソングかなぁ。うまくいきますように。。。


 
 
 

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。